テサランは顔汗にも使えない?|危険な注意点とは・・・

テサランは顔の汗には使えない?|ただし知らないと危険な注意点が・・・

 

 

 

手汗対策用の制汗剤として有名なテサランですが、
中には顔にも使いたい、使っても大丈夫なのか気になる方がいらっしゃると思います。
暑い日はお化粧が汗で落ちてしまって困りますよね。

 

ですので今回はテサランは顔の汗にも使えるのかどうか徹底調査してみました。

 

 テサランは顔汗にも使える制汗剤

 

 

実はテサランは顔から出る汗にも使うことができます。
テサランには肌への刺激になるものを極力使わずに子供や赤ちゃん、敏感肌の人でも
安心して作られている制汗剤なので、顔にも安心して使えます。

 

さらにテサランのクロルヒドロキシアルミニウムという制汗成分は
肌への負担を減らしつつ、手や顔にある汗腺に作用して汗を止めてくれる働きがあるので
顔からの汗に対しても制汗効果が期待できます。

 

ですのでテサランは顔汗にも効果が期待することができます。

 

テサランの顔汗への使い方

 

@顔を洗う
A顔の水分をしっかりとふき取る
B手に米一粒程度の量を出し、貌に塗り広げていく

 

テサランの顔への使い方は大まかにこの3ステップで顔汗対策をすることができます。
汗をかいている状態で塗ってしまうとテサランが上手く、肌に馴染まずに、効果が半減してしまうので、
汗や水分をしっかりとふき取ってから塗るようにしましょう。
使う量は米一粒程度が目安になっていますが、実際に使ってみて、自分に合った量を調節していくことがおすすめです。

 

ただし注意点が・・・

 

テサランを顔にも使用して汗を止めるのはいいのですが、
知らないと危険な注意点がいくつかあるのでご紹介します。

 

コンタクトレンズをテサランを塗った手でつけない

朝の支度をしているとき、テサランを塗ってからコンタクトレンズをつけることがあるかもしれませんが、今すぐ止めるべきです。

 

いくら手や脇に塗っている分には安全だとしても、目に入れてしまうと危険です。
ですのでコンタクトレンズをつける場合はテサランを塗る前につけることをおすすめします・
もし万が一目に入ってしまった場合はすぐに洗い流してみてください。

 

生もの・生で食べるものを触らない

お寿司を食べるとき手を使って食べる人もいらっしゃるかもしれませんが、
テサランの注意事項として生ものや生で食べるものは手で触らないようにと説明されてあります。

 

もし料理の時などテサランを塗っているのでしたら、お箸を使ったり、
もしくは洗剤などで一度テサランを洗い流してからにするのがいいと思います。

 

まとめ

 



 

テサランにはいくつか注意点がありますが、
それに気をつけさえいれば、
汗のせいでお化粧が落ちてしまう。
いつも貌から汗がだらだらと出てしまい、恥ずかしい
こんな悩みを簡単に解消することができる制汗グッズです。

 

このまま汗を放置して悩みを抱え続ける未来
一歩踏み出して悩みから解放される未来
あなたはどちらを選びますか?